アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
さよ子のお騒がせ日記
ブログ紹介
大阪の天満橋から谷町筋を南に下る周辺は、大阪が栄えた時代に「谷町」と呼ばれる相撲の贔屓が多く居たことで知られています。現在は、大阪府庁、大阪国税局、法務局、等々の官庁があり、その合間を縫って大阪商人が生息しています。その一角に会社勤めをする、当ブログ「さよ子のお騒がせ日記」で、グルメ・色恋・仕事等について書こうと思っている、織野さよ子です。よろしくお願いします。
zoom RSS

新武蔵丘ゴルフクラブと四代目高島屋

2011/09/06 09:39
新武蔵丘ゴルフクラグに行ってきました。天候は曇り、少し雨にも降られましたが。このコースは全組、スループレイでラウンドさせるカジュアルなコースとなっています。従って、昼食はとらないんです。代わりに、中間に茶店で、麺類等、軽食を食べるようになっています。
クラブハウスからみた、18番グリーン
画像

コースは手作り、距離は余り無いというか、短いのですが、フェアウィエガうねっていて、クリークありグラスバンカーありと結構、攻める楽しみがあります。
FW、グリーン周りも結構手入れが行き届いているのですが、グリーンが高麗の6.5フィートでしたが、かなり遅く感じました。このグリーンでPat数32は上出来でした。
スコアハ前半44、後半45で、Par71ながら、久方ぶりに90をきりました。以前書いたように、今、アコーディアのスクールに通い始めて、早くも成果がでたって感じです。
それよりもなによりも、驚いたのは、お風呂の浴槽が、露天となっていて、壁がないんですよね。夏場はよいですが、冬場はどうなるんだろうって、お風呂に入っている間中考えていました。これは、是非とも前夜の、四代目高島家とのセットで冬場に来なければと思いながら、湯船に浸かっていました。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


飯能の和食 四代目高島家

2011/08/30 11:09
週末は新武蔵丘ゴルフコースでラウンド。前日に飯能まで行って、地元で美味しいものを食べよう!ってことで、ネット情報で「四代目 高島家」が最強とあたりをつけて、行ってきました。このお店は、今年5月、地元の料亭、高島家で少しカジュアルに和食をってコンセプトで、四代目の方が開店されたそうです。
画像

先ずは、カボチャのスープ。丁寧で新鮮で甘くって。最初の料理で、このお店を選んだ我々は凄いよねって。
平目の昆布〆、鯛のお造りは少し炙って頂きました。少し太刀魚の炙りも少しおまけして頂いて、それぞれの量も多くて満足度アップ。
お後はとこぶしの煮込み。ポテトサラダに地元農家の栽培で3年はかかったと言うみず茄子、万願寺焼き、と繊細な野菜を頂くと、地元関西で食事をしているような錯覚に陥りました。
それから野菜の煮浸し 食べたっけ?記憶が定かでないのですが・・・・・
お酒は、地元飯能の純米天覧山だったでしょうか? 軽快の味で、ちょっと油断すると幾らでも飲んでしまいそうな感じでした。
お店には、店主が東京の修行時代のお客様から、頂いたという、日本酒のマグナムボトルが・・・・
画像


メニューにあった、「油揚げ」が気になりましたが、これは次回ってことで。締めは、白玉の黄粉をまぶしたもの。
最後に、宴会で使用するお二階を案内して頂きました。西川杉の地元だけあった、立派な建物でした。
画像


で、お勘定は一人5,000円迄。飯能はゴルフで来ることもあるだろうし、是非、また訪れたいお店です。
画像

飯能駅までの道路にあったマンホール。かわゆい!!

最後に”おさじ”ネタを一つ。
飯能でとまった、飯能プリンスホテルの支払いをカードでしたところ、手動のインプリンター、そうです、カード会社の専用用紙をセットしてカードを載せて、カード番号とかを浮き出させる機械を使用していました。大阪ミナミの”ウィスキー”と言う、Barは今も使っていますが、めずらしいですよね〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アコーディアのゴルフスクール

2011/08/24 08:57
通うことにしました。実際のレッスンも、体験レッスンと同様、ただただ、同じことの繰り返し。そのなかで、アドレス、真っ直ぐに引く、切り返し後の動き、などを修正していくって形で進められます。
クラス分けは一応、レベル1.2.3とあるのですが、やることは全くといって一緒と思います。
レッスン生には、各人のノートがあって、レッスン時にそれを出して、打席場においておくと、その日のアドバイス事項を先生が書きとめてくれるわけでして。なので、アコーディアのシステムでは、どのクラスに入っても、個人の癖・アドバイス等は共有されているってことになるわけです。
打席場、ティーチングプロが固定なら、後は、レッスン生が練習場を使ってくれるのが、アコーディアにとって好ましいわけなので、1回1260円、月4回レッスンなのですが、追加で月3回迄レッスンが受けられるってシステムです。
受ける側は月7回まで、7350円でレッスンが受けられる。7回通ってくれると収入が増える。そいて、ゴルフが上手くなって、ラウンドをしてくれると、更に儲かる。双方良しのシステムですね、アコーディアは。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アコーディアゴルフスクールの体験版

2011/07/07 14:23
行ってきました。スクール体験コース。10分程度の座学のあと、腰から腰、ハーフ、クウォータ、フルショットを、PW,9I,7I,FW,1Wを使ってタダタダ打つ。1時間でヘトヘトになりました。
先に数ヶ月通ってられる方に伺うと、とにかくこれだを毎回するだけなので、寧ろシンプルで分かりやすいと。この方は、イロイロなスクールに通われてるんだけれど、毎回言うことが違うコーチであったりだったので、強く勧められています。
そうなんですよね。私もフラットに上げすぎって言われるんだけれど、以前習ったコーチは、「フラットに上げてインサイドからアウトサイドに振って、ドローを打ちましょう。」って。これって、レッスン害ですよね。
今のところ、通うかどうか未定です。少し、自宅から遠いので、車でないといけない距離でもあって。どこか、身近で手軽にできるところがあると良いのだけれど。
少し通ってみようかな、イヤならやめればよいのだし。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お久さ〜!!

2011/06/30 18:40
「ユーチューブ芸人」と呼ばれ、「物まね界のおっちょこちょい」と自称している、ミラクルひかるの物まねに嵌っています。ヒッキーはもちろんですが、「朗読をする浅野温子」「中島美嘉」「ELT」「ふじ子ヘミング」などなど。彼女は歌唱力がすごいですね。美空ひばり等もこなしてしまうんですから。でも、真骨頂は、なりきった上で、本人が言いそうな、しゃべりそうなことを物まねする。そうなんですね、憑依しているっていっても良いかと思います。

と4年ぶりに書き出してみました。昔のブログを読み返してみると、結構、まじめにかいてますね〜。よくがんばったね、さよ子。うん。てなかんじでなんだかしみじみしたよ。

先日、東京のあるBarへ言ったときのこと。一緒に行った女性にむけて、「書かれていたブログ読みましたよ。」ってマスターが言ったんです。そのとき、わたしもブログ書いてたな〜って。で、書き始めました。もちろん、わがままな蕎麦屋のごとく、不定期ですが時間が許せば、書いていこうと思いま〜っす。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏の1泊ゴルフ合宿

2007/07/17 05:50
連休中にゴルフ合宿ってことで、豊岡方面のゴルフ場のロッジに泊まって、2ラウンドしょうとの会に行ってきました。最終的に参加者2名で。

中国道福崎ICから播但自動車道で、和田山へ、そこから円山川の横をとおって、神鍋へ。
車は全く混まずに、本当に順調に江原駅辺り迄きたときに、ゴルフ場から携帯に電話がはいって、「ガズがひどく、クローズ」。おいおい、西宮から約3時間かけてやっとこさ、「ヤルゾ〜」って時に、そりゃないでしょう。

諦められない私達は、江原駅前の、ビジネスホテルに飛び込んで、この辺りで、クローズになっていないゴルフ場と探していただきました。で、そこから予約を入れて、神鍋高原ゴルフへ。

そりゃもう大変でした。雨と台風の影響の風で。51、57の今年のワースト2のスコア。
パット数は21、20。スルーザグリーン全てが、カジュアルウォータみたいだし、ドロップしたら、地面にめり込んじゃうし。
プレー後は本場、但馬牛のお肉やさん、「西田屋」で焼肉、美味しかったですね。安かったし。

二日目は、大岡ゴルフ倶楽部へ。良いコースでした。1打目、2打目と落としどころがピンポイントで。しかも、飛ぶ人でも、飛ばない人でも戦略的に攻めないと、良いスコアが出ないようになっていて。結果は、下がぐじゅってた割りには、46、49の95.まあまあのスコアでした。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


海老蔵の怪我で損した人と得した人

2007/07/16 05:31
関西・歌舞伎を愛する会で、松竹座に来ている海老蔵が,風呂場で滑ってガラスで足を切って、10何針かを縫うケガで休演ですって。どうなんでしょう。風呂場でガラスなんかあるんでしょうかね。

ま、私はどちらかと言うとファンなのと、彼には華があるので、余り感じないですが、根っからの歌舞伎ファンは、上手じゃないのに遊び過ぎ、って評価だし。オペラ座公園もひど過ぎるって言う人たちもおられるし。

今回の件も、さしずめ自分の演技に腹が立って、鏡を足でけったとかじゃないかと思ってしまいます。

代役が、「鳴神」が愛之助、「義経千本桜」の義経を薪車、「油地獄」の与兵衛を仁左衛門ですって。海老蔵ファンには本当に申し訳ないけれど、愛之助と薪車は、願ってもないチャンスだし、油地獄の演目ファンは仁左衛門の与兵衛の方が見ごたえがあるでしょうね。

どうしてケガをされたのが不明ですが、一番損したのは、海老さまファンの方々、海老蔵、そらから身代座禅と連続となる仁左衛門さん、昼の部のお客さんの順でしょうか。得されたのは、夜の部のお客さん、薪車、愛之助さんの順でしょうかね。
それにしても愛之助、一門じゃないのに、秀太郎の養子になったとは云え、凄い活躍ですね〜。演技もさることながら、容姿、顔形が仁左衛門そっくりとは・・・・・・・?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鱧のすき焼き、タリスカーのソーダ割り

2007/07/12 10:29
北新地 味吉野 へ行きました。やはり、新地は良いですね、華やかで。
お嬢さんが二人で仲居さんして頂いて。
お刺身の盛り合わせの後は、鱧のすき焼き、へ〜って感じで。
やはり、大阪の夏は鱧ですね。
私は、湯引きで、梅にくより、ちょっと炙って、ワサビと醤油が好きです。
お後は旬なんですかね?鮎の塩焼きがでました。

ワイン、日本酒、紹興酒、美味しいですよね、食事にも合うし。でも今日は焼酎を。
翌日の事とか、楽しく安く酔うには良いですよね。
何時の頃からか、焼酎Barなんかも出来たりして、結構人気ですね。幻のお酒ってことで、魔王とか森伊ぞう とかの銘柄物も。結構高いんですよね。ま、酔う為の飲み物ってイメージしかなく 美味しいとは思わないんですが。
今日はおじさん達との食事だったので、焼酎で合わせました。

お後は、お初天神にある、「Bar Time」へ一人で。タリスカー10年のソーダ割りを。アイラ島のモルトじゃないんですが、結構、癖があってソーダ割りが美味しく、チョッピリおしゃれですよね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


大向こうの掛け声、歌舞伎由来の用語

2007/07/11 21:52
我々が普段何気なく使っている言葉に、歌舞伎由来の用語が結構多くあります。
差し金:歌舞伎で蝶とかを操る時に針金に付けて飛んでいるようにみせる
奈落の底:花道、舞台の下にあり、昇り舞台(せり)で、暗から明に。
かぶり付き:舞台の最前列で、水とか泥をつかう出し物のときに、被りものを配ってことに由来し、被りものが付くところって意み。
大向こう:客席の最後方にある立ち見席。ここから贔屓の役者に「成田や」とか「音羽や」とかの掛け声をかけ舞台を盛り上げる。

「中村屋」の掛け声のもとに、弔辞、結婚式のスピーチをやり取りした構面白いサイトがあります。宮藤官九郎のプロディースと聞きましたが、笑えますよ。
是非、一度見てください。
http://www.ossya.com/fup/show/952.php
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ゴルフ女子プロ 大山志保さんが明治チョコレートカップで優勝

2007/07/09 06:39
凄いですね。全米オープンに行く前と、帰国して直ぐに優勝するなんて。
ショット、パット。歯切れがよくて気持ちがよいです〜。
最終ホールでもバディー、優勝争いをしていた西塚さんが同組だったので、あの喜びようはちょっと、と思いました。が、志保さんだから許しちゃおうか。

今回キャディーをしていた、大溝さんって男性キャディーは、先週福島晃子のキャディをしてい手優勝したんですって。優勝回数16回。
そう云えば、最近、ゴルフ場のキャディさんはトーナメントでは少なくなりましたね。

キャディの獲得賞金とかのランキングなんかがあれば、おもしろいですね。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


絶好調だぜゴルフ 有馬カンツリー、東条湖カントリープレイしました

2007/07/08 18:02
長い?ゴルフ歴の中で、初めての2日連続プレー。
初日は有馬カントリー、二日目は東条湖カントリーに行きました。
有馬は距離があり、フェアウェイも広く本当に良いコースでした。同伴者に今日が初めての方がおられたのですが、それでも楽しくプレイできました。
距離が長いホールが多いのに、ドライバーがイマイチだったので、ちょっと苦労しました。
調子が良かったのは、バンカーショット。ここのバンカーは細かい砂でなくて、粗い目の砂だったのですが、距離のある場合に砂を薄くとるショット、短い距離の場合等上手く対応できました。
距離ある場合は、ヘッドを開いて砂を薄く滑らせる感覚。逆に距離がない場合、ヘッドを開かずにエクスプロージョン。3回のバンカーショット全て上手くいきました。嬉しい。
でも、ラフが深く苦労したのと、また、どこかで躓いてしまうんですよね。その為結果は、49.47。

二日目の東条湖は、有馬と違ったトリッキーなホールが多く、ティーショットの狙う位置がわからず、苦労しました。
でも、ドライバーから、フェアウェイウッド、アイアン、アプローチと絶好調。ところが普段は得意なパットがね。グリーンが高麗なんですが、それに加えてカットしていないので、スッゴク遅くって。こんなグリーン久々って感じでした。でも、そのようなコースに対応しないとね、我々アマチュアゴルファーは。
結構、ドラブルもあったのですが、耐えて、45、42でした。中でも、パット数が21、20と最悪だったのですが、パーオン率がなんと50%.。凄いでしょう〜。
この夜はホール毎のショットを思い返しながら、ニヤニヤしていました。
来週も2日連続プレイに挑戦してきます。来週も90を切りたいな〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


格好良い人

2007/07/08 06:56
今日は珍しく色恋ネタを。
最近、二人きりで会うことが多かったのですが、今日は、仲間とゴルフに行きました。
好きな人が異性と楽しげに話したりするのを見ると、凄く不安。つまり二人で居る時は独占できるのですが、そうじゃないと、「私をズッと見ていて光線」を発していないと、凄く不安なものなんですよね〜。

だって好きな人の周りには、異性がいて、その人に好意を持っているかもしれない人が大勢いる可能性もある訳だし。
人を好きになると、「会いたい」って思いは、ひよっとすると、他の異性を近づかないように見張っている為なのかな〜、って思ってしまいます。

ダメ、ダメ、そんな消極的じゃ。見張っていなくても、ズッと私の方を向いてくれるように、それほどに素敵な人間でい続けることが重要なんだ。
その為の努力は、耐えず続けないといけないんだろうな〜、って。
もちろん、他の誰にも負けない想いは無論大前提ですが。

格好良い人、を目標に頑張るゾ!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


品川 美々卯で牛シャブ モンドバー でマンハッタン!

2007/07/04 16:39
昨日は品川にて新幹線で帰阪の前に、お知り合いと「美々卯」で食事をしました。
牛シャブと野菜天麩羅、ニシンの煮付け、ゴマ豆腐、を食べました。
ここの牛シャブは鰹ダシでシャブシャブするんです。だからとっても脂もぬけて美味しいです。それから、私はあまり食べない方なので、薬味のセットを二人前もってきてもらって、ちょっとだけ人のを頂くんですよね。薬味セットってのが、メニューにあって、だから、逆に頼みやすいですよね。
今日は二人で1人前でしたが、3人で2人前、とかって頼み方ができます。さすがに大阪の店ってかんじですよね。東京のお店だと、二人で1人前ってちょっと頼みにくいですね。
「あるようでない」のが、品川の美味しい店。
「美々卯」は、とっても美味しいですよ、是非一度行って見てくださいね。

二軒目はアトレにある、モンドバーに。ここは、銀座にある同名のお店の経営だそうです。
カクテルは本格的でした。マンハッタンは2種類のベルモットを使用、二杯目はロンサカパのラムトニックを。きょうびのマンハッタンはドライなレシピが多いですが、甘くって私ごのみでしたよ。

お友達と久方ぶりの多くの語らい、とっても楽しかったのが、美味しく頂けた最大の理由だったりして・・・・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


田町 ふじ鮨 に行きました

2007/07/03 16:58
今日も今日とて、田町の「ふじ鮨」へ。

とり貝、つぶ貝の刺身、明太子のあぶり、烏賊のぬた。
お後は、一貫ずつの握りで、
コハダ、とり貝、トロ、穴子、ヒラメ、もう一度コハダ、ウニ、干瓢巻き。
こんな感じでしたでしょうか。
旨いっすね、このお店。シャリとのバランスが美味しい理由だと思います。
以前にも書いたもしれませんが、3兄弟で自社ビルでやっているので、結構、安いです。
お勧めです。
これにビールと焼酎のお湯割で〆て6000円くらいです。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ゴルフ女子プロ 大山志保さん頑張れ。私は打ち込みです

2007/07/01 21:49
今日は朝から、全米女子オープンを見ました。だから眠たいです。
大山志保さん凄いですね。3日を終わって1アンダー。
全米のテレビは日本と違って、ショットも一杯映してくれるので、面白いな〜。
志保さんはショットのルーティンが凄く早いです。見ていて歯切れが良くて本当に気持ちがよいですね。

でも、スタートのロング、どうして2打目でレイアップしたのかな〜。スタートだから無理しなかったのかな〜。

志保さんは凄く大柄で、何時も帽子をかぶっていますが、素顔は凄く可愛いですね。自分では、お笑いの宮迫に似てるっていってましたが。HPで帽子を脱いで、髪を下ろした顔は凄くチャーミングですね〜。後1日、頑張って、上位入賞、優勝を目指してくださ〜い。

それから、今日はゴルフの練習にいって、本当に久方振りに、150球位打ちました。
全然ダメでした。スライスするか、引っ掛けるか、ばかりで。真っ直ぐ行くときは、距離が出ないし。
やはりパワーがないので、バックスウィングからトップ迄に力が入って、インパクト迄に力を使い果たしてしまってるんだろうな〜。それから、飛ばそうとする意識が強すぎて、トップでスウェイしてるんだろうな。
トップを小さくして、インパクト後左に体重をかけて。そうそう、それから身体を捻ることを意識しすぎて、クラブを振り切るって感じを忘れてしまっているようね感じます。
ドラーバーからミドルアイアン迄、身体の捻った後、クラブを振り切るつもりで。

練習は、週末にコンペがあって、負けたくない人がいるので。負けたくないって云うより、上手いって思って貰いたいと云うか。
ま、がんばろう!!!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


ゴルフの女子プロ ブログ

2007/06/29 18:12
最近、ゴルフの女子プロのHP,ブログを見てます。
プロでもショットのチェックして、アプローチ、パターの練習。それに好、不調の波があり、皆結構悩んでますね。プロでも四六時中ゴルフのことを考えているのだから、私たちアマが上手くなろうと思ったら、もっと努力をしないといけないな〜って、最近思ったりしてます。
それに、コーチについてるんですね。良く書かれているのが、アプローチやパターを教えてもらったって、プロがですよ。
その辺りが凄いですよね〜。

上田桃子はプロミスのプレイオフで負けた後の、藤田幸希との握手の仕方で随分と叩かれて、ブログ「待ってろ世界」をお休みに追い込まれました。
大山志保は実物が凄く大きくて大魔神みたいでしたが、HPの素顔は凄く可愛いですね〜。
上原彩子「ゆんたく日記」は毎日、カキコして性格も明るく、ブログを読むとこちらまで明るくなります。
西山 泰代は30歳から本格的にゴルフを始めてプロになったんですよね。
無名選手達も、マンデートーナメントや予選会のお話だとか、本当に盛りだくさんです。ゴルフに興味がある方は、男性、女性問わず一度覗いてみては如何でしょうか。
サイトはこちらです。

http://www.cc9.ne.jp/~tanoji/blog.html
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


お寿司とゴルフ

2007/06/29 17:41
今日は、ゴルフ仲間(数回一緒にラウンドした)と食事に。最近の若い人は大胆ですね。会うなり、「Yへ行きたい」って。高いんですよねこのお店。なので、同じ系統の「寿司千」へ行きました。
鱧を少し炙ってもらったのと、コチの薄作り。貝柱のバター炒め。後は握りで。私は一貫ずつでこんなところでした。サバ、あなご、トロ、甘エビ、イクラ、目ネギ、かんぴょう巻、ワサビ巻き。
ま、若い大将がやってるので、そんなに高くはないのですが、お相手がね、結構食べたものですから。最近離婚したので、ちょっと元気付けってことで私の奢り。
二軒目は、ラウンジって言うんでしょうか、ちょっと不思議なお店に、今度は奢ってもらいました。
ゴルフ行きましょう!コールを受けて、結局、7月に1泊2ラウンドのゴルフ合宿に行くことになりました。
実は来週も2日続きのゴルフなんですが、初めてなんですよね、連荘ゴルフが。少々不安です。
何だかんだで、ちょっと飲みすぎた一日でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


紫塚ゴルフ倶楽部と飯田橋メリメロ

2007/06/27 21:54
先週末、栃木県の紫塚ゴルフクラブへ行ってきました。
氏家、葛城、早乙女と3コースあって、当日は葛城、早乙女を回りました。
葛城のスタートは左ドッグレッグで2打目から打ち下ろし。ドライバーを左に引っ掛け、暗雲立ち込めるスタート。どうにかこうにかダボで収めたのですが。続いて197Yのショート。何だかティーショットが当たらずに、本当にしんどい1日になりました。
前半は48、後半46のトータル94。スコアだけ見るとまあまあってとこですが、ショットはここ最近で一番悪かったです。
ま、練習もしていない私には上出来かもしれませんが。
その足で東京にでて、飯田橋メリメロへ。
3度位訪れたお店なんですが、例によって思い込みが激しく(神楽坂の下)待ち合わせに20分遅刻。もう、反省。

北海道産グリーンアスパラの前菜。
もう一つなんだっけ?
生ハムと定番のピクスル、それにチーズブレッド。
メインはブイヤベース、食事は勿論ですが、ワインが美味しいですよね。
今日のゴルフの不出来を忘れて、美味しいものを食べる。
最高の夜でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


花狩人 加藤へ行きました

2007/06/15 10:35
昨日は前の会社の先輩にお誘いを受けて、大阪駅前第三ビル 花狩人 加藤へ。突き出しが、鯵の昆布添え、肝添えのカレイをポン酢で。
お刺身が、生とり貝、焼はも等。メバルの煮付け、ごぼうと牛肉の煮物。
久方振りに訪れましたが、美味しかったですね。普段は飲まない日本酒を冷で頂きました。

お話としては、大企業から中小企業に転職した者の、心構えのようなお話が主でありました。一番印象深かったのは、傲慢な態度に成り勝ちだったのが、人との付き合い方が変わったってことを、娘さんに褒められた話しでしょうか。
ま、気づかずに終えるのも人生でしょうし、気づいたからどうなるってものでもないと思うし。この方は収入が転職により増加したってことを前提で聞かないといけない話なんですが、私にとっては、結構、新鮮なお話でした。
また、色恋の話もあったりして。けっさくだったのが、息子さんの女性問題をお嫁さんに相談されたとか。お前に相談を受ける資格なんざあ、ありゃしねぇやい、てんで一人で突っ込み入れてました。
ちゃん、ちゃん!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ゴルフ女子プロ サントリーレディスオープンその2

2007/06/11 23:45
プロツアーネタをひとつ。
今回のサントリーレディスオープンは4日間での競技でした。
前半2日が予選で、上位23組69名が決勝ラウンドに進出します。
但し、シードを持っていない、スポンサーのついていない微妙な選手は、決勝ラウンドに出る想定をしていないケースが多いらしいです。即ち、ホテルの予約とか試合用のウェアを4日分準備していないとか。
ところが、ヒョンな拍子に、決勝ラウンドに残った時には、大変らしいです。

居ましたね、17組にK,Kさん。心打たれたのが、白の手袋のクラブを持つ側が、真っ黒でした。ほとんど我々と同じような。早速、ネットで調べてみるとシードなし。昨年の獲得賞金が100万円に満たなかったです。
やっぱ噂は本当だったんですね。
今回、240万円の賞金を取得されました。
アマチア時代から騒がれてプロになる選手もいれば、苦労している人たちもいるんですね。
兎に角、彼女が白い手袋で決勝ラウンドに残るよう、これから応援しようと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

さよ子のお騒がせ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる